ニコニコ動画はやってみるべきだ

ニコニコ動画なんて観なくてもいいと思っているそこのあなた!これを読めばそんなこと言えなくなります。

動画内でコメントが流れるという画期的なサイト

近年、IT業界が普及していくにのに比例して、誰でも無料で動画閲覧が可能なニコニコ動画などの動画共有サイトが人気を博しています。
このニコニコ動画という動画共有サイトですが、誰でも好きな動画をアップロードでき第三者へ自分が作成した動画を共有することが可能となっております。
ニコニコ動画というものはドワンゴが運営を行っており、このドワンゴという会社は何億円というお金を出資し、 ニコニコ超会議などを開催するなど人を楽しませるイベントなどを企画しています。
このニコニコ超会議というものは様々なコンテンツを用意しており、ニコニコ動画における「歌い手(笑)」や「ゲーム実況者」などを集結し、 何百万再生を集計した猛者どもが顔も名前も知らない方へ自分の技や容姿を披露することや、料理提供のブースではめずらしい名前の食べ物やこの値段はボッタくりだろと思わせる、 とてもすばらしいものをお客様に提供しております(笑)。
さて、ニコニコ動画には「ニコニコ生放送」というコンテンツがございまして、利用者がリアルタイムで動画をアップロードできる機能となっており、 様々ジャンルの人々と交流することが可能となっております。
このニコニコ動画にはコメント機能が備わっており、動画に対しコメントを入力すると動画内でコメントが流れるという画期的な機能であるため、 生放送にてゲーム実況を公開している利用者に優しい言葉や厳しい言葉を投げかけることができます。
例えば、ゲーム実況者がなにか失敗したりすると「下手くそ」「俺がやったほうがうまい」など実況者をあおる言動をして楽しむことが可能なんですねー。
今の時点で私がニコニコ動画を批判しているコメントを書いているとお思いの貴方、そうではありません。
ニコニコ動画にはいいところも沢山あります。これは他の動画共有サイトにもいえることですが、動画をアップロードし顔も名前もしらない赤の他人を楽しませたり、 感動させたりする動画もたくさんあります。
こういった動画はもっと世に普及していってほしいですね!
皆さんもこういった人を感動させたり楽しませる動画を作っていって、人々を幸せにできればなと思います。
さて、今回はニコニコ動画について熱く語らせていただきましたが、次回は他の動画共有サイトについても語らせていただければなと思っており、 動画サイトによって仕組みが違ったり、広告による収入など色々な要素がつまった内容となっております。